40代になれば男はおじさん、50代になれば立派なおじさんです

でもたとえ中年のおじさんになっても女性から寄ってきてもらえるようなモテる男になりたいですよね

ところが普通の男は歳と共に体型が崩れ、顔は劣化して魅力が落ちてしまうのが一般的
しかし、あなたの知り合いにおじさんになってからも女の子にモテているかっこいい男性もいるでしょう?


俳優の西島秀俊さんは1971年生まれですから立派なおじさんですが多くの女性ファンがいます
西島秀俊さんを例にしながら、モテるおじさんにはどんな秘密があるのか、モテるおじさんの特徴に迫ってみます

モテるおじさんはお茶目で子どものような純真さをもつ

モテるおじさんはお茶目で子どもみたい
40代50代の男性は知識も豊富で経験も豊かです
ところがそれを全面に出していくとモテないおじさんになります

モテないおじさん
説教臭く教えたり諭したりしてくる
自慢話や昔話をしてくる
真面目な話ばかりでつまんない

20代30代の女性に次の質問をしてみました

女性から好かれる男性、モテる男性とはどんな男性でしょう?
あなたがデートするとしたら、一緒に飲みに行くとしたら、彼女になるとしたらどんな男性がいいですか?

アラフィフの男性芸能人では西島秀俊さんを推す女性が圧倒的に多かったです(^^)/
そこで、西島秀俊さんについて語ってくれた女性の言葉を紹介します

Aさん(20代/女性)
なんといっても穏やかな雰囲気が大好きです。

だれと共演しても、どんな番組に出演しても、いつでも変わらず穏やかで前に出ようとしません。
目立とうとしていないのに、放つオーラが魅力的なのです。

人や作品を悪く言っているところも見たことがなく、思い出す西島さんは、必ず笑顔なのです。
垣間見れるお茶目さに希少価値もあって胸キュンです。

柔らかい声も好きで、学生時代、声だけが似ている先生がいたので、その先生が壇上で話すときには目を瞑って聞いていました。懐かしい。
優しくゆっくり話す西島さんの声は落ち着くのです。

ずっとそばにいたくなるのは、こういう方だなぁと思える男性です。

もちろん手の届かない芸能人で、イケメンで経済力も抜群でしょうから、モテる要素はそれだけで十分でしょう。
でも、Aさんが言っている垣間見れるお茶目さに希少価値もあって胸キュンですに注目しましょう

どうやらドラマなどで見せるクールな表情とはまた違う、共演者や制作陣の間で見せる無邪気でお茶目な側面があるようです

若い男子の中には子どもっぽい純真さやお茶目な側面をもっている子が多いですが、年齢と経験を重ねた男性にあるからこそ魅力的なんでしょうね(^^)/

ではお茶目や純真さとはどんなことを言うのでしょう

お茶目な男性は場を和ませる

場を和ませると言っても、決して若者のように自分が先頭に立って場を盛り上げたり、ノリノリで明るく振舞う必要はありません

また、愛嬌のあるいたずらで人を笑わせる必要もないでしょう

場が白けたり空気が盛り下がったような時にウィットに富んだお話や行動でその場を明るくすることができれば十分です

あるいは、モテないおじさんのように自分が中心にいないと気が済まないなどと思わずに、楽しませてくれる人を持ち上げ、わき役になって支えてあげるのも落ち着いたおじさんの魅力に繋がるかもしれません

お茶目な男性はユーモアセンスが抜群

モテるおじさんは場の雰囲気を温かくする
誰かが言ったことをまるで重箱の隅をつつくようなことをしたり、上げ足をとるのはモテないおじさん

人の失敗を笑いのネタにするのもモテないおじさん

誰かの失敗もちょっとした冗談でクスッという和やかな笑いに換えるようなユーモアセンスをもつおじさんこそモテる男性です

誰かの失敗談ではないですが、場合によっては険悪な雰囲気になるかもしれないコンプレックスに触れた発言にウィットで返したお話がありました

人は誰でもコンプレックスを抱え、その内容に他人からは触れて欲しくないものだ。だが頭髪が薄くなった経営者が、あえて自分の自虐ネタとしてツイッターでつぶやいていた。

「不毛ではない。まだ少し残っている」
「髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである」

書き込んだ人は、ソフトバンクグループ創業者の孫正義氏

いいですね(^^)/

モテるおじさんは自分の失敗談をさらけ出せる

偉そうに自分の武勇伝を語るのはモテないおじさんですが、モテるおじさんは、女の子や若い子が失敗した時に、自分の過去の失敗談を語ってフォローしてくれそうです(^^)/

他にも子供のような純真さやお茶目な男性にはこんな特徴がありそうです
嘘がヘタですぐにバレる
リアクションが素直
ときおり無邪気な笑顔を見せる
熱中している時に目がキラキラ

モテるおじさんは目立とうとしないが放つオーラが魅力的

モテるおじさんのオーラ
モテないおじさんは部下の頑張りを自分の業績にするような人

モテるおじさんは、落ち着いていてゆとりを感じる男性、そして謙虚で決して前に出て自分が目立とうとしなくても、誰もが認める存在感があります

それについては先ほどのAさんも語っているところですが、Bさんもこんな話してくれました。

Bさん(20代/女性)
西島秀俊さんが一番です。
西島秀俊さんは大人な余裕を感じる雰囲気と話し方で、落ち着いた印象が素敵です。

そして、ドラマや映画で主役級の俳優であるにも関わらず、謙虚なのが凄いと思いました。
身体も逞しく声の低さも魅力に感じます。
クールな表情やニコッと笑った顔もカッコイイです。

デートでも自分の行きたい場所より、彼女の行きたい場所や食べたい物を優先してくれるイメージがあり好感度がとても高いです。

実るほど頭が下がる稲穂かなという言葉がありますが、年齢を重ねれば重ねるほどに謙虚な姿勢が魅力的になります

誰に対しても礼儀正しい

DIYタレントのヒロミさんが、テレビ朝日系の「しくじり先生」で、10年間も番組を干された話を自ら語っていました

本人が言うには、干される前には完全に天狗になっていて、番組スタッフの言うことを聞かないばかりか後輩タレントやスタッフたちにパワハラをしていたことを告白していました

まさにモテないおじさんの典型みたいな行為ですね(^-^;

モテるおじさんは芯が通っている

テラスハウスに出ていた木村花さんの訃報は多くの人の涙を誘いました

ところが、制作局のフジテレビはニュースで伝えたり、番組で取り上げることはあっても自らの責任に触れるようなことはまったくなかったようです

でも、一人のキャスターが短い言葉の中にいろいろな想いを込めて画面で語ってくれました

「テレビに出る人にも心があります。ですが、SNSだけに全ての原因があるとはいえないと思います。私自身、テレビをつくる身として、どうしたら防げたのか、どれだけつらい思いをされていたのか、番組とはどうあるべきなのか、しっかり考えていきたいと思います。心よりお悔やみ申し上げます」

三田友梨佳アナウンサーです

そういえば、同局の『グッディ!』でも、安藤優子キャスターの言葉に反論する場面も度々ありましたね(^-^;

彼女はまだ若い女性ですが、彼女のような芯が通っている面をもったおじさんならきっとモテる男性になることでしょう

モテるおじさんは楽しい人でなく、楽しませてくれる男性

モテるおじさんの絶対条件3つ
Bさんは言っています

デートでも自分の行きたい場所より、彼女の行きたい場所や食べたい物を優先してくれるイメージがあり好感度がとても高いです。

男性が自分の連れて行きたいお店や食べさせたいものではなく、彼女の行きたい場所や食べ物という視点をぜひ持ちたいですね

Aさんはこう言っています

優しくゆっくり話す西島さんの声は落ち着くのです。
ずっとそばにいたくなるのは、こういう方だなぁと思える男性です。

自分の声を変えることはできませんが、ずっとそばにいたくなる男性ってどんな人なんだろうと考え、それを目指すことはできます

ちょっと挙げてみました

楽しい話を聞かせるのではなく女性の話を上手に引き出してくれる男性

ウケ狙いの話をするのではなく話す満足感を女性にもってもらえる男性

物知りぶって語るのではなく、女性の前でバカになれる男性

聞きかじったニュースの難しい政治経済の話を持ち出して愚痴を言うのではなく、ウィットに富んだ言葉をさりげなく言える男性

立ち寄ったお店のスタッフのささいなミスを指摘するのではなく、目の前の女性のさりげない気遣いや良さに気づくことのできる男性

女性の体型やメイクに無神経に触れるのではなく、一人静かに自分の身体を鍛え、引き締まった体を維持している男性

モテるおじさんになるための3つの基本

いろいろ挙げてみましたがいかがでしたか?

もっともここに書かれたようなことがバッチリできても、次のような男は問題外ですよね

✔ お茶目だけどメチャメチャデブ
✔ 誰に対しても礼儀正しいけど貧乏で貯金は0円
✔ 芯が通っていてすばらしいけど体臭と口臭が酷い

さぁ、そうならないようにするために次の絶対条件3つは押さえておきましょう(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします