モテる男に必要なのは、1に雰囲気、2に性格、3が顔

残念ながら顔は簡単に変えられませんが、雰囲気なら変えられそうです
彼女募集中の男性はもちろん、既婚者だってモテ男に変身すれば良いことだらけ

そこでモテる男の雰囲気を醸し出すのに必須の4つのポイントをまとめました

まとめるにあたって、20~40代の女性100名にアンケート調査を本ブログで行ったのですが、その結果も踏まえてお伝えします

モテる男性に関するアンケート調査の結果

モテ男のアンケート調査
アンケートの内容は多岐にわたるのですが、まずは全体の傾向から

モテる男の要素は何ですか?

結果は次のグラフの通り、スタイルが上位にくるかと思っていたら、意外にも雰囲気がトップなんですね

正直ブサイクな男の私としては嬉しい結果でした

いただいたコメントをいくつか紹介します
Q:あなたのイメージするモテ男を教えてください

「心地良い距離を保ちながら楽しく他愛のない話をすることができる人。」20代/学生

「ポジティブ思考で笑顔がステキな男性はモテると思う」30代/主婦

「余裕があり顔がかっこいい。話すと面白い。」30代/主婦

「細身の高身長で良い香りがする人。」20代/会社員

「雰囲気です。身だしなみ、言葉遣い、性格など全体的にある程度きちんとしていて、接しやすい方です。」20代/会社員

「清潔感があり、さりげなく女性をエスコートできる人。会話が面白く、話題や知識が豊富な人。」30代/会社員

女性の年代による大きな違いはありませんでしが、20代の女性は雰囲気のほかにスタイルを、40代の女性は性格を挙げている人がやや多かったようです

もっとも、性格や話し方などにより雰囲気が変わる場合がありますので、性格や話し方も含めてお伝えしたいと思います

モテる男の雰囲気Ⅰ 見た目を変えるテクニック

モテ男に見た目を変えるテクニック
次のものを食べたことはありますか?

イカ墨パスタ、ナマコ、アンコウ、センマイ、マダラの白子、ホヤ

実にうまいですよね

でも、最初は誰かに「美味しいから食べてごらん」と言われて食べたのではないですか?

だって、いずれも見た目がグロテスクですから、美味しいと教えてくれる人がいなかったら食べたかどうか疑問ですから…

女性が見る男性も同じかもしれません

中身とも言える性格は、話したりお付き合いをしないとわからないので、やはり最初は見た目がとても重要です

人気の細マッチョをあなたが超える方法

離れたところからまず目に入るのは身長と体型でしょう

アンケートで
「顔がカッコ良くてスタイルが細くてマッチョな男性です。」
と書いてくれた20代の会社員のように、傾向としては高い身長で細マッチョ系が人気です

細マッチョとは、服を着ている時は細身ですが身体は筋肉質で腹筋が割れているような男性です

ところが残念なことに、身長を変えるのはできません
また、細身で筋肉質の体型に変えることはできますが、相当の努力と時間が必要です

ここで朗報です!

実は、意識次第で女性から見た印象を一瞬で変える方法があります

それは背筋を伸ばすこと

もちろん、背筋を伸ばし続けるのはなかなか大変ですが、身長が高く若々しく見えます
さらに姿勢が良く胸を張っている男性は自信があるように見えます

もちろん、スーツをカッコよく着こなせますし、私服だって今までより似合うようになります

デスクワークが多かったりスマホを見る時間が長いと、猫背になるなど姿勢が悪くなります
この機会にぜひ修正していきたいですね

もちろん短期間に細マッチョになることはできませんが、見た目の印象はかなり変わりますよ!

自分で背筋を伸ばすようにしたり、胸を張って歩くようにするだけでも効果がるのですが、慣れないとすぐ疲れて長続きはしないものです

ネットで背筋を伸ばす方法を簡単に検索もできますが、その場合は医師が監修しているサイトがいいです

やはり我流はいけません!

モテる男の雰囲気づくり①
背筋を伸ばす

あなたに近づいた女性が注目するもの

遠くから目につく男性の雰囲気は先ほど触れたように身長と体型によるところがどうしても大きくなります

そして、それを一瞬でカバーするのが背筋を伸ばすことでしたね

続いて、女性がしだいに男性に近づいて来ると、今度は服装や清潔感が目に付いてきます

服装なら意識して変えることが出来ますからラッキーです(^^)/

今まで意識したことがない方は是非男性ファッション誌を見て真似るといいです

20代ならMEN'S NON-NO(メンズノンノ)、30代ならSENSE(センス)、40代であればMEN'S EX(メンズエグゼクティブ)などが参考になります

決してブランド物や高価な服をたくさん揃える必要はありませんが、時代遅れの服やだらしない服は避けます

できれば、一度専門店を訪ねてみることをお勧めします
自分に似合う服装のスタイルや、どんな色調が似合うかのアドバイスを受けられます

もちろん、あなたが納得する話を聞けるスタッフがいないお店では買わないことです(^^)/

次に清潔感ですが、今ほど触れた服装によってもだいぶ印象が変わります

それ以外の部分としては
髪を整え、白髪を染め、ヒゲをきちんと剃ったり爪を切る
黄ばんだ歯や、鼻毛や耳毛を何とかする

もちろん脂でテカテカの肌は禁物ですし、フケなんてもってのほかです
さらに、口臭や体臭も必ずチェックします

アンケートで清潔感について次のコメントがありました

「清潔感があり、男性女性問わず周りに気配りができる男性」20代/主婦

「清潔感があっていつも笑顔の人」20代/会社員

「適度にイケメンで清潔感があり、女性に気を使わせない人。」40代/販売員

モテる男の雰囲気づくり②
身体を清潔にしてセンス良い服を着る

モテる男の雰囲気Ⅱ あなたを印象付ける話し方

モテ男のように印象付ける話し方

離れたところからまず目に入るのは身長と体型

近づいた女性が注目するのが服装や清潔感でしたね

さらにその後にあなたの雰囲気を印象付けるのが話し方です

身長が高くイケメンで、近づいてもカッコいい服装に細マッチョ
でも、話してみたらバカ丸出しではダメですからね(^-^;

話し方で女性に好印象をもたれるのが次の3つのポイントです
落ち着いた低音ボイス
ゆったりとした間を生かした会話
共感力高めの聞き方

落ち着いた低音ボイス

声のトーンの高さはその人特有のものですが、低めの声で話すよう心がけることはできます

「男は目で恋をし、女は耳で恋に落ちる」という言葉があるほどです
低音ボイスに魅力を感じる女性が多いなら試さないわけにはいかないでしょう

ゆったりとした間を生かした会話

女性に限らず会話をしていてふと沈黙になると気まずいものですよね
まして、まだ親しくない女性と2人で話しをしている場面なら思わず緊張してしまいます

そこで、日頃から少しゆっくり話をするようにします
その方が考えるゆとりができますので、いざという時に沈黙になる危険が少なくなります

慣れないうちはハードルが高いですが、仮に沈黙になっても別に気にする必要はありません

しっかり間をとって次の言葉を考えるのもいいでしょうし、「沈黙になると何だか気まずいですね」と言ってニッコリするのもいいかもしれませんよ

共感力高めの聞き方

女性の話を聞くときには、椅子にもたれかかるのではなく少し前のめりに身を乗り出すようにして聴きます

そして、頷いたり相槌を打ちながら聞くのが大切です

ただ、ここで大切なことは、ネット上で出回っているようなマニュアル通りの受け答えをしないこと

相手の女性の気持ちに共感し、女性の感情を共有するようにして聴きましょう

そうすれば女性は
「話せて良かった」
「たくさん聞いてもらった」
と満足してくれ、あなたは好印象となります

モテる男の雰囲気づくり③
落ち着いた低音ボイス
ゆったりとした間を生かした会話
共感力高めの聞き方

男性の印象を悪くする話し方

いくら先ほどの3つのポイントを心掛けても、次のようなことをしてはアウトです

話題が続かない一問一答
矢継ぎ早の質問連打
ベラベラと続く自分語り
女性のプライベートに土足で踏み込むような質問

モテる男の雰囲気Ⅲ 性格が醸し出すもの

性格が醸し出すモテ男の雰囲気
まずアンケートのコメントを読んでみてください

40代/一般事務の女性のエピソード
今付き合っている彼は見た目ではモテ要素が少ないです。
自分としては見た目が全くタイプではなかったのですが、人の嫌がることはしないとか、話し合える雰囲気を作ってくれて安心できる人で惹かれています。彼は同性の友人から「天然タラシ」と言われたことがあるらしく、人と接する時の様子から、なるほどと納得しました。

異性同士では、とかく見た目からモテ要素を最初に探しますが、同性同士では違うのですね。

天然たらしという言葉があるんですね

調べてみたら「わざとらしさのない自然な振る舞いがスマートな印象をもち、周囲の人から好かれやすい人のこと」を言うそうです

まさに正に人に好かれる性格ですね

さて、モテる男の雰囲気を醸し出す性格の3つのポイントをまとめました

①モテ男は明るく親しみやすい

モテる男はやはり明るくて親しみやすい性格の持ち主です

暗くて、とっつきにくい男じゃだめですからね(^-^;

渋い男が時折見せる子どものような笑顔もいいですが、やはり守備範囲が広いモテ男には柔和な表情が似合います

それも、たとえば可愛い女の子に対して笑顔を見せるのではなく、あまり可愛くない子(失礼!)にも、オバサンにも、おばあちゃんにも、もちろん男性に対しても微笑みを絶やさない男性です

②モテ男はポジティブな雰囲気をもつ

人の不幸は蜜の味と言われますが(私ブサ男も好きですが…)それは内に秘めておきましょう

人の悪口
愚痴
不平不満
恨みや妬み

こういったネガティブな内容はもちろんNGです

男性自身が明るく振舞うことはもちろんですが、一緒にいる女の子を明るい気持ちにさせてことモテ男というもの

見たり聞いたりした楽しい話
思わずクスッと笑ってしまう面白い話題
最近できたお店や便利な新製品の情報

もちろん、カウンターで隣にいる女の子に、密かに思い描いている夢をちょっとだけ話してみるのもいいですね

さらに、最近やってしまった失敗談もいいかもしれません

要は、一緒にいる女性を明るい気持ちにすることができればいいわけです

③モテ男にゆとりをもたらすもの

ゆとりをもたらしてくれるものはいくつもあるでしょう
ポジティブな考え方
くよくよ悩まない性格
身体が健康で精神状態も安定
などなど…

でも、一番強力なのは経済力ではないかと考えています
もちろん、豊かな経済力をもたらす充実した仕事も大切です

理想は…
嫌なものを嫌だと全て拒否しても生きていけるお金をもつこと
本当に欲しいものを迷わず買うことのできるお金をもつこと

残念ながらまだこの状態にはなっていません
(貧乏で生活に困るようなことはないし、結構自由に生きていますが…)

まして、私ブサ男はまだ値札を見ないで買い物をする勇気はありません(^-^;

それらがある程度できるようになると本物のゆとりが手に入るかもしれませんね!

モテる男の雰囲気づくり④
明るく親しみやすい雰囲気をもつ
常にポジティブな雰囲気をもつ
ゆとりをもたらす経済力を高める

モテる男の雰囲気を創り出すもの

モテる男の雰囲気を創り出すもの
今まで書いたモテる男の雰囲気づくりの①~④を高めればあなたはきっと雰囲気イケメンと言われるモテ男になることでしょう

ところで…
最後になりますが、アンケートに書いてもらった次のエピソードに心惹かれましたので紹介します

女性/40代/主婦
職場の人で、背が高くて顔がよくて、スポーツマンで誰にでも人当たりがいい人がいました。
客先ではビシッとしてるのに、二人になったときに、少しぬけて甘えてくるところがツボでした。

このギャップはたまらないですね

全部完璧のモテ男を目指す必要なく、この少しぬけて甘えてくるような男性もいいじゃないですか!

どこかキラリと光るもの、際立つ個性を武器にするわけです
たとえば…

仕事はできるし性格も申し分ないけど天然のところがある
服装や持ち物はありふれたものなのに靴だけは一流のものを履いている
自然体なのに仕草がとにかくスマートでサマになっている
とにかく顔が広くて一緒に歩いていると、たくさん声がかかる
スキューバダイビングを長年していて撮りためた水中写真がすごい
仕事はビシッと決めるけど、お酒に弱くてすぐ寝ちゃう
こんな人も知っているの?という大物と何人も友達だ
いつも素敵な香りを身にまとっている

いかがでしたか?
何度も言いますが、全てを兼ね備えて完璧を目指す必要はありません

私自身のことを振り返るなら、完璧なんか求めていたら一生かかっても足りませんから…

それではまた(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします