40代で独身の男性にとっての心配なことは結婚できるかということではありませんか?

そこで気になってネットで検索してみると、40代未婚男性の結婚できる確率は1%という悲観的な数字が目に飛び込んできます。

国勢調査の結果を根拠にしているのでもっともらしいのですが実は違います。

中には都合のいい数字を使って結婚への危機意識をあおって婚活サイトに誘うようなものもありますから要注意です。

そこで信頼のおけるデータを元に40代の独身男性が結婚できる可能性と、結婚できる確率を上げる方法をお伝えします。

40代男性の結婚できる確率は悲観的なのか

信頼できるデータ
まず国勢調査のデータから見ていきましょう。

40代男性の結婚できる確率は1%

2010年の場合、40歳の男性で妻のいる人は 583,873人で割合は63.1%

その5年後、
2015年に45歳の男性で妻のいる人は 594,332人で割合は64.1%

つまり配偶者のいる男性の割合は5年間で1%しか増えていません。

40代の男性で5年後までに結婚できる確率は1%となります。

ただ、その間に亡くなる方がいて総数が減っていますし、離婚する人もいます。
だからこの結婚できる確率は1%というのは信用できません。

40代男性の結婚できる確率は0%

あなたの友人に次の方がいたとして結婚できる確率は何パーセントだと思いますか?

同性愛者の40代の男性
結婚する意思がまったくない40代男性

言うまでもないかもしれませんが、これらの人の結婚する確率は0%ですよね。

では、次のような条件をすべて満たす人の場合はどうでしょう?

結婚しようという明確な意思をもっている
自分の良さをさらに伸ばすためにスキルアップしている
自分に欠けている点を見つけ、克服する努力をしている
積極的に出会いの場に出かけるようにしている
女性とのコミュニケーションでは話を聞くことを大切にしている
こんな人がいたら5年後までに結婚している確率は軽く50%を超えるのではないでしょうか。

結婚の確率を高めようとするなら、この5項目以外にもやれることはたくさんあります。

そしてそれらに真剣に取り組めば結婚の可能性は限りなく100%に近づいていきます。

つまり、結婚の確率を統計上の数値から考えるのはあまり意味がなく、大切なのはあなたの意思。

あなたの考え次第で0%にもなるし、100%に近づけることもできるということです(^^)/

驚きの数 中高年で結婚した人数とは

次の表を見てください。
40代になったでも男性もこんな多くの方が結婚しています。

50代や60代、それどころか80代の人だって結婚をしているんです。
2017年 人口動態調査
(数字が読みにくい場合はこちらをご覧ください →PDFファイルはこちらから )

先ほどお話しした通り、結局は本人の考え次第ということですね(^^)/

「もう40代になってしまったから結婚を諦めよう」
そんな必要はまったくありませんよね(^^)/

「結婚したい気持ちはあるけど、どうしたらいいのかわからないんだよ」

確かにそういう方も多いことでしょう。
でも、結婚の意思さえ強いものがあればあとは何とかなります。

ネットで調べれば、結婚の確率を高めるために男性がやるべきことがたくさん出てきます。

このサイトでも代表的なものを10個あげておきますので、ぜひ参考にしてみてください。


40代男性が結婚の確率を高めるコツ10個

職場での出会い
まず、どの年代にも通用する結婚のお確率を高める原理原則的なものから

①出会いの場を増やす

ある調査によれば40代の男性の場合の結婚相手との出会いのきっかけは次の通りです。

※それぞれについて出会いのきっかけを生かすコツもあげておきます。

①仕事関係で出会って結婚

仕事関係では同じ職場はもちろん、取引先やお客様などいろんな関係があります。
会社や勤め先に、あなたの身近に以外に将来の伴侶になる女性がいるかもしれません。

②友人の紹介で知り合って結婚

友人に限らず、上司や親せきの方の紹介もあります。

紹介してくれる人は、あなたのことをよく知っていると同時に相手の女性のこともよく知っている場合がほとんど。

お二人の性格や好みなどを知っている人の紹介は相性も考えてくれていますから、交際がスムーズに進むことが多いのが特徴です。

「余計なお世話!」とむげに断らずに会うだけ会ってみてはいかがでしょうか。

③パーティーや飲み会で出会って結婚

「百杯のお茶より、一杯の酒」という言葉があります。

適度なお酒は気分を高揚させてくれますので、女の子とグッと親しくなるチャンス。

婚活パーティーや会社の飲み会、合コンや友達に誘われたバーベキュー、さらには居酒屋やバーで出会った女性との出会いもあります。

④習い事や趣味で出会って結婚

英会話教室も出会いの場
仕事一筋もいいですが、趣味は人としての幅を広げてくれ、人間の魅力を高めてくれ、さらにあなたの人生を豊かにしてくれます。

英会話教室、テニススクール、ゴルフレッスン、ダンス教室、料理教室、ワインセミナー、トレーニングジム、図書館での読書…。

趣味が合う男女は基本的な考え方も似ていることが多いため、きっかっけさえあれば交際が進むことが多いようです。

⑤マッチングアプリや出会い系サイトで出会って結婚

私、越後屋ブサ男は田舎に住んでいますので、婚活パーティーなんてありません。

テニススクールもなければ英会話教室も見当たりません。

そんな私と同じような境遇の方ならマッチングアプリや出会い系サイトも視野に入れてはどうでしょうか。

中には課金ばかり増えてなかなか出会うことができないものもあります。

男をだましてお金を得ようという女もいるでしょうし、女性を装った男もいます。

そういった危険もありますが、ある程度様子がわかってくると怪しい相手を見分けることができるようになります。

②ふたりの距離感を大切にする

これを勧めている方やサイトはあまり見かけませんが、私ブサ男はメチャメチャ大事だと思います。

女性と適度な距離に近づこう!

出会いアプリなどでの交際は遠距離恋愛のようなものですし、いつまでもLINEだけを頼りにしていてはなかなか先に進みません。
アプリ → LINE → 電話 → 直接会う
※決して焦らずに! 直接会うことを視野に着実に進めていきましょう(^^)/

相手の女性の心に土足で踏み込むな!

40代男性は落ち着いている大人の魅力があります。

40代になり、少し焦る気持ちもわかりますが、あまりガツガツしないようにしましょう。

1日に何度もLINEを送ったり、しつこく電話をすると嫌われるだけでなく、ストーカーになってしまいます。

相手の女性に興味を持って質問をするのは良いことですが、まるで尋問のように質問攻めになっては嫌われます。

あまり人に知られたくないような、家族や親戚のことや年収のことなどもありますからね。

親しくなるにつれたくさんのことをお互いに知り合うようになりますので、焦っていきなり相手の心の中にずかずかと踏み込むようなことはやめましょう。

つかず離れず、相手の女性との距離感を大切にしましょう。

②女性の気持ちに共感する

共感しながら話を聞く
男性と女性は元々考え方に大きな違いがあります。

論理的な思考を好み、結論を求めやすいのが男性。
それに対して、女性はどちらかと言えば情緒的で感情を大切にします。

そこで大切になるのは女性の気持ちに共感することです。

「それは間違っているよ」
「もっとこうした方がいいよ」
「もう終わったことなんだからクヨクヨしないで!」
と女性に論理的に勝っても何も良いことはありません。

そうではなく

「なるほど、それもいいね!」
「そうだね、よしそれにしてみよう」
「そうか、それはとても悲しかったね」
こんな風に、まず相手の女性の言っていることを受け止め、女性の気持ちに寄り添うようなやりとりをしていった方が二人の関係はよくなります。

③自分が癒しの存在になる

あなたがそうであるように、40代ともなれば職場でも地域でも中心となって活躍する場面が増えてきます。

上司などの年配の方と若い子の間に挟まれて気苦労も多いでしょう。

そんな生活を送っていれば、疲れを感じることも多いはずです。
さらに、体力の衰えを感じることもあるでしょう。

そんなときに一緒にいると心身ともにリラックスできるような人に出会ったらどうでしょう。

相手の女性の癒しの存在になる、そんなことを意識していくのも大切だと思います。

アクティブに動き回るのもいいですが、お休みの日=デートという考えにこだわらないで、どうしたら安らげるかを考えるといいでしょう。

ここからは40代の男性ならではの結婚の確率を高めるコツ

④相手の女性を中年扱いしない

相手の女性は言われなくても婚期を逃した中年であることをわかっています。

自分でわかっていることを人から言われると不快になるものです。

相手の方を一人の女性として尊重し、冗談でも「さすが、年の功!」などと言わないように気を付けましょう。

⑤時代においていかれない努力をする

相手の女性とのコミュニケーションツールにLINEは必須です。

あなたは時代の流れについていってますか?

「僕はガラケーで十分です」
などと言っていてはせっかく女性と出会えてもその後の交際がスムーズにいきません。

先ほども触れたように一日何度LINEを送ったり、待っていたかのように返信するのはNGですが、スマートに使いこなしましょう。

⑥見栄を張って背伸びしない

若い子なら少しくらい背伸びをしても可愛いですが、いい年をしたオッサンが見栄を張ったり、背伸びをしているとイタイと感じてしまう女性もいると思います。

その時、その場限りの恋愛を楽しむのであればまだしも、その先の結婚を視野に考えているのであれば、ありのままの自分を最初から出していった方が後がスムーズに行きやすくなります(^^)/

⑦恋愛や交際を焦らない

焦る
焦りたい気持ちはとてもよくわかります。

でも、焦れば焦るほどきっと望まない結果になると思います。

「いざとなったら独りで生きていくのもいいさ!」
という覚悟もあるなら、ゆったり構えつつも

「絶対に結婚しよう!」
という強い気持ちを持っていきましょう。

質問です。
焦ることで最悪の結果を招くのはどんな場合だと思いますか?

それは
「もう誰でもいいや!」
と自分の好みに合わず、希望する条件に何一つ当てはまらない女と結婚してしまうことです。

それこそ、「結婚は人生の墓場」になってしまいます。

もちろん、
「俺は綾瀬はるかと結婚する!」
そんな空想の世界の高望みをし続けていることもいけませんよね。

相手の女性の年齢は35歳まで、できれば20代
身長は自分の身長-5cm~-10cmの間
太っていなく、スタイル抜群
ロングヘアが似合い笑顔の可愛い子
性格は素直で穏やか

「この5つは絶対に譲れない」
そんなことを言っているようなら結婚は諦めた方がいいでしょう(^-^;

たとえば、あなたが40歳の男性(初婚)とした場合

相手の女性の年齢は35歳~43歳くらい
やさしさをもっている女性
※それ以外は会った時の印象で…
※場合によってはバツイチでも可
これくらいの懐の広さをもって焦らずにいきましょう。

⑧親との同居を求めない

「自分の実家で暮らし、親との同居が条件」

こんな感じで最初から鉄壁のハードルを築いてしまったらチャンスはやってきません。

そういう絶対条件をもたずに、どこで暮らすとかなどは追々と考えていけばいいのではないでしょうか。

同居するかどうかは別として、親御さんのことを考えていかなければいけないのは、相手の女性も同じことですから…。

⑨子供を産むことを求めない

40歳を超えてからの出産は女性に対しても生まれてくる子どもにとってもリスクがあると言われています。

私たち男は子どもを産むことはできないのですから、そのあたりの考えは相手の女性の気持ちを尊重します。

例えば50代の男女が出会い、ふたりで世界中を旅行したりしながら、生涯の伴侶として仲良く暮らすのもいいのではないでしょうか。

⑩好きになった女性より好きになってくれた人

ところで、あなたに好意を寄せている女性はいませんか?

あなたが好きな女性を追い求めるのもいいと思いますが、ふと立ち止まって周囲を見渡してみてください。

よく視線が合う
視線が合うと笑顔を見せてくれる
話しかけてくるときはいつも笑顔だ
自分のことについて質問されることがある
これって好きな男性に見せる女性のサインのことがあります。

また逆に好きな男性に対してこんな態度を見せる場合もあります。

視線が合うと逸らされることがある
ふたりでいると落ち着かないそぶりを見せる

きっかけなんかどちらでもOK!

あなたのことを好きだと思っている女性
あなたのことを良く思っている女性

好きだと言われて一緒になれたらそれも大きな幸せだと思います(^^)/

40代の男性が結婚の確率を高めたいなら

結婚すると心に決める
たとえ100人から振られても諦めない強い心をもつ
自分を磨いて魅力を高める方法を探して実践する

この3つだけでも最強かもしれません

それではまた(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします