年代を問わずにモテる男の共通点はあります。
しかし、40代特有のモテ要素がありますし、40代男性でなくては使えない武器もあります。

多くの女性が惹かれ、女の子を虜にしてしまうモテ要素を徹底的に分析しました。

実は、そのモテ要素や40代の男性ならではの武器は何も特別なものではありません。

努力次第で誰もが真似することができる究極のモテ要素10個をランキングにしました。

清潔感がある

大切な清潔感
ランキング10
女性に言わせれば、スポーツで流す汗のにおいはさほど気にならず、むしろそそられることもあるんだそうです。

でもひとつだけ条件があります。
それは若い男の子の場合に限るということ!
悲しむブサ男

ランキングは全ての年代に共通することとして10位にしてありますが、40代男性にとって清潔感はかなり重要な要素です。

清潔感のポイントは体臭などの臭いとファッションや髪型です。

40代、気を付けようよ加齢臭

加齢臭だけではありません。
気を付けたいポイントが4つあります。

臭いポイント①

私ブサ男の知り合いにバツ3の男性がいます。
とても紳士的で知識が豊富で行動力もありますので、次々に女性をゲットしたこともわかります。

ところが、彼は口臭が酷い!
1m位の距離で話をしても「ウッ!」となりそうです。
それで次々に女性が落ちることがどうも納得いきません(^-^;

会社経営をして一国一城の主である彼に「口臭が酷いですよ」と誰も言わないのでしょうね。
もちろん私も言いませんけど(^-^;

口臭は歯磨きと舌の掃除で改善するケースもありますが、歯槽膿漏などが原因の場合は治療をしないと改善しません。

臭いポイント②

2つ目は体臭
年齢とともに加齢臭が出てくるのはやむを得ないのですが、次のようなことに気を付けるとある程度軽減できます。

汗をこまめに吹く
お風呂では浴槽にきちんとつかり、体を丁寧に洗う
ビタミンCの多いくだものなどの抗酸化作用のある食材を多く食べるようにする
肉料理やニンニクなど体臭を生みやすい食材を控える

臭いポイント③

3つ目は服についたにおい
オフィスは比較的良いとして、飲食店などでは服に匂いが付きます。

特に喫煙者が多い居酒屋などでは相当の臭いがつきます。
 ※自分はその場にいるので気が付かないものですが…
帰ったらすぐに消臭剤をシューッとする習慣を持つといいです。

あとはこまめにクリーニングすることですね(^^)/

それと、きちんと洗濯しても取れない生乾きの臭いにも気を付けましょう。

臭いポイント④

最後は、プラスアルファの匂いについて

先ほどまでの3点を気を付けても完全無臭にするのはなかなか難しいもの。

そこで、爽やかな匂いをプラスしましょう。

メンズに合う香水をつけることを強くお勧めします。

最初は通販で買わずにショップに行って、店員のアドバイスももらいながら自分に合った香水を探すのがいいです。

あまり個性が強いものとか強い香りは避けましょう。
一度お気に入りが決まれば、後は通販でOK(^^)/

40代のファッションと髪型

大切なのは清潔感を出せるもの!

流行を追わず、奇抜な個性にはまらずに、小ざっぱりとした清潔感のあるファッションに心がけましょう。

お勧めは、メンズの雑誌を見て参考にするよりは街に出て同年代の素敵なファッションを見つけること。

お気に入りのショップを見つけて店員さんにいろいろアドバイスをもらうのもいいですね。

いくら素敵なファッションも汚れていたりヨレヨレだったら不潔感が出てきます。

こまめなクリーニング屋アイロンがけは必須です(^^)/

髪に寝癖が付いている
しばらく髪を切っていない
無精ひげが伸びている
爪が伸びている

これらは言うまでもなくNGですのでお互いに気を付けましょう。

40代モテ男の条件
臭いを無くしプラスアルファの香りを見つける

お姫様のように大切にする

お姫様抱っこ
ランキング9
ポイントが3つあります。

①話をよく聞いてくれる

女の子にモテたいと思うとついテンションが高くなるのはブサ男だけでしょうか。

ブサ男は、この子を落としたいと思うと、ついこの場を和ませたい、話を盛り上げたいと力んでしまい喋りすぎます。

そして撃沈するんです(^-^;

女性は年齢を問わずおしゃべりが好きな人がとても多いです。

女性と2人でいるときの沈黙は怖いものですが、その時に自分が語るのではなく女性が話しやすいようにします。

よく言われる「さしすせそ」と「はひふめほ」が使えます。

話すときには相槌を打つといい、と言われますが、はひふへほを使いましょう。

 はぁ
 ひゃー
 ふ~ん
 へ~
 ほお~
※棒読みじゃぁだめですよ

そして女性の話を良く聞いて合いの手をさしすせそでいれます。
 さすがですね
 知りませんでした
 すばらしいですね
 センスいいですね
 そうなんですか

これらはあくまでひとつのテクニックにすぎません。
女性の話を上手に引き出す最大のコツは次の2つ。

のけぞるのではなく身を乗り出すようにして聞く
質問攻めにせず、女性の話に興味をもち、話を深く掘り下げるように聞く

②女性に興味を持って感想を伝える

「髪切りました? ショートも似合いますね」
「今日の服の色、とっても似合っています」
「先ほどのお店の人への言葉、優しい一言でしたね」
つねに、相手の女性の言葉や動作に興味を持ち、いい意味で観察をします。
そして何か変化があったら(もちろん良い変化ですが…)それを見過ごさずにさりげなく一言伝えます。

ある日、出かけるときの洋服で迷い、ちょっと勇気をもって冒険したファッション。

せっかくの女性の勇気を見過ごしてしまう男と、ちゃんと気づいて「今までにない感じで素敵だよ」と声をかける男性では雲泥の差が出ます。

③女性のことを覚えている

女性の誕生日はもちろん、好きな食べ物、好きなお店、好きな色、ほしいモノ、行ってみたいところ…

これらを取り調べのように聞き出すのではなく、何気ない会話からつかみ取るのがスマートです。
そしてそれを覚えて活用するのが大事。
ガッカリだぜ〇
私、ブサ男はこの頃めっきり物覚えが悪くなってきました。

覚えて活用!
と言いましたが、私は無理です。

そこで、スマホの電話帳のメモのところに全部情報を加えていくんです。
電話する時にパッと目に入るし、とてもいいですよ(^^)/

好きなものはもちろんですが
アレルギーのある食材や嫌いなものなどをメモしておくと、好きなものを覚えていた以上に好印象間違いなしです。

40代モテ男の条件
女性はお姫様、話をよく聞いて得た情報をサプライズでお返し!

感情のコントロールが見事

喜怒哀楽
ランキング8
私たちは年齢や性別を問わずに、どんな人も感情、つまり喜怒哀楽があります。

ただ、それをどう出していくかは人によって大きく違いますし、ここにモテ男とモテない男の差があります。

ポイントは正反対の次の2つです。

①怒哀を出さない

たとえばレストランに行って食事をしているときにスタッフのミスがあったとします。

Aさんはスタッフを店内に響き渡るような声で叱責し、オーナーが出てきて謝罪をします。
Bさんはミスを指摘するも「大丈夫だから」とスタッフを気遣い、何事もなかったかのようにします。

あなたが同伴している女性だったらいかがですか?

オーナーに謝罪をさせる男を「すごい!」と思いますか?

ただ、冷静に考えれば誰もがわかることも、女性を前にしてテンション高くなっている男性がついやりがちなことです。

支払いでお釣りを間違った時にどうするか
女性と一緒に歩いているときに、変なヤツに絡まれたときにどうするか
さんざん待たされて「忘れていました」と言われた時にどう対応するか

誰もが若い時には、すぐ感情的になって怒ってしまうことはありますよね。
でも様々な失敗をして学んできた40代の男性ならある程度感情のコントロールができるようになっています。

ところが、相手の女性とのトラブルになるとついヒートアップしてしまいがち。

仮に女性とケンカになっても、怒っている女性をやりこめるのではなく、自分の方が折れる寛容さを持ちたいところです。

同様に悲しみの表現も基本的には出さないようにします。

喜怒哀楽を出す

先ほどの内容と真逆です(^-^;

喜びの感情や楽しい気持ちは遠慮なく表現していきましょう。

そして先ほど触れた怒と哀も時によっては出すことが大事です。

たとえば相手の女性が待ち合わせに何度も連続して遅刻をしたとします。

私が女性の立場だったら、それに対していつもニコニコして気にしないような男性に魅力を感じません。

いつも食事をごちそうしてくれ、何をしても怒らない都合のいい男になってしまいかねないからです。

ですから、時には怒っている気持ちを伝えた方が良いのではないかと思います。
もちろん、女性の事情を聴いた上ですが…

怒りも悲しみも人間の自然な感情。

一緒に映画を観て

「あの時の主人公のあの行動な無いよな」と可愛く怒り、
「なんか、ジーンときたね」と静かに言って涙を拭う。

そんな人間味あふれる40代の男性っていいじゃないですか(^^)/

40代モテ男の条件
過度な怒哀はNG 人間味あふれる適度な喜怒哀楽

大人の魅力あるセンスの良さ

ランキング7
ポイントは3つ

①トレンドを知った上で部分チョイス

お住まいの地域とか、職業とかにもよりますが、基本的には最先端の流行を追う必要はありません。

最先端の流行は、ちょっと旬が過ぎてしまうと余計目立って痛い結果になりかねません。

基本的には上質でシンプル、あまり流行に左右されないファッションを選ぶのがよいかと思います。

そこに、ちょっとトレンドになっているものを加えてはいかがでしょう。

それがジャケットなのか、マフラーなのか、あるいは色なのかはご自分の好みで判断するといいでしょう。

②ちょっと高価な革製品

靴や鞄、財布などはどんなものを使っていますか?

今は安くていいものもたくさんありますが、できればちょっとお金を出して高価なものを買ってみてはいかがでしょう。

靴、鞄、財布…
いずれも女性の目に触れやすいモノです。

上質な革製品、しかも手入れが行き届いたものこそ、40代の男性を引き立ててくれます。

高価な洋服を次々と買い替え、翌年には流行遅れで着ることがない…
そんな事態になったら大変です(^-^;

その点、革製品は何年も使えますし、使うほどに味わい深いものになってくれます。

ユニクロのチノパンにシャツ、足元では高価な靴が磨き上げられ、上質なジャケットを着る…

なんか、いいじゃないですか(^^)/

③TPOを使いこなす

Time = 時間
Place = 場所
Occasion = 機会

カジュアルレストランなら問題ないのですが、パーティー会場などの場合はドレスコードがある場合もあります。

それは、あらかじめ調べればわかりますが、問題はそれ以外の場合です。

立ち飲みの焼鳥屋にタキシード、ちゃんとしたレストランにGパンTシャツが相応しくないのは極端な例なのでわかりやすいですが、よくわからない場合はぜひリサーチしましょう。

これから行く場所でみんながどんな服装をしているか、検索すればたくさんの画像が出てきます。

もうひとつ気を付けたいのが女性の服装とのバランスです。

女性がせっかくおしゃれしてきても、男性がラフな格好ならガッカリです。

女性との会話を大事にして、さりげなく女性のファッションを読み取ると合わせることができます。

40代モテ男の条件
上質でシンプルなファッションに革製品でポイントをつけTPOを合わせる

少年っぽさを失わない

少年っぽさを忘れない
ランキング6
基本的には紳士的で大人の落ち着きがあるのが40代男性の魅力です。

でも、そこにちょっとだけ垣間見える少年のような姿に触れた時にキュンとする女性は多いようです。

母性本能がくすぐられるのでしょうかね。
それとも普段の紳士的な姿とのギャップに萌えるのでしょうか?

仕事一本の人かと思ったら、夢中になれる趣味を持っていた
動物園に行ったらまるで子どものようにはしゃいで動物に駆け寄っていた
テーマパークに行ったとき、ジェットコースターで子どものように叫んでいた
いつも落ち着いているけど、テニスをしたら熱くなって真剣勝負をしていた
まるで子どものように夢を語ってくれた

いいと思いません?
ばっちりだね

40代モテ男の条件
紳士的な中に子どものような純真さを持ち続ける

頼りがいがある奥深さ

ランキング5
若者ならまだいいですが、いい歳した男性が頼りなかったら、ただの中年のオヤジになっていまいます。

高級店ではないけど美味しくて素敵なお店をたくさん知っている
目印もなく迷いそうなお店なんだけど安心して付いていける
電車のトラブルで困ったとき連絡したらすぐに迎えに来てくれた
偶然通りかかったらイベントをしていたけど、もしかして調べていたのかな?
いつも親身になって相談に乗ってくれるけど、その時の情報が半端じゃない
街を歩いていた時にちょっと怪しいグループに遭遇、彼は私をさりげなくガードしてくれた

こんなふうに頼りがいのある男になりたいですね。

普段はごく普通にしているんだけど、いざとなるとスゴイ! みたいな(^^)/

40代モテ男の条件
知識を身に着け、事前リサーチを欠かさず、いざとなっても動じない

お金の使いどころが上手

ランキング4
40代の男性なら給料日前でお金がなくてピンチ、なんてことはないですね(^-^;

女性から見て、40代の男性にあって、若者にないモノ、それはお金です。

資産家や会社経営者なら文句なしにお金があるでしょうね。

でも、私ブサ男はごく普通の男性と同じだと思います。

そこで身に着けたいのがお金を上手に使うこと。

言い方を変えれば、節約できるところはシンプルに生活し、ここぞというところにきちんとお金を使うこと。

先ほどの、ユニクロのチノパンにシャツ、それに高級な靴
このイメージです(^^)/

食事で言うなら
3,000円のディナーなら女性は「???」と思うかもしれません。
でも、1杯3,000円のコーヒーを一緒に飲みに行ったらどうでしょう?

安い温泉宿に3回連れて行くより、その予算で星野リゾートのように非日常が味わえるようなところに連れて行ってもらった方が喜ぶんじゃないでしょうか?

そして、いつも高級店に連れていくのではなく、

時には
「ここは安いんだけど、〇〇がすごく美味しいんだ。それにマスターの人柄が最高でね」
と1人前1,000円の定食屋に行ってみたりする。

食べ終わって帰ろうとしたら電車が事故でストップして不安になっている彼女を見て、サッとタクシーを止める。

そして、タクシー代が2,000円くらいですむところに1万円札を小さく折ってさりげなく手に握らせてドアを閉める。

カッコいいじゃないですか(^^)/

40代モテ男の条件
モテる男はムダ金を使わない。お金の使いどころを心得ている

仕事がスゴクできる

仕事のデキる男
ランキング3
定職に就かない男は問題外ですが、給料をもらうためだけに嫌々仕事をしている男も魅力に欠けます。

やはり、第一線で仕事をし、生き生きと活躍している男性がモテます。

とは言っても、自分の仕事ぶりを自慢する男はNG。

たとえば一緒に歩いているときに携帯が鳴ったとします。

「ゴメン、一緒の時は電話しないんだけど、これだけは出る必要があるので…」
そう断って電話に出た彼が
「わかった、それは困っただろうね。では〇〇に連絡して〇〇してもらい、それを………という流れで処理してくれる?」

会社のスタッフに次々に的確な指示を出し、何事もなかったかのように歩き出す彼を見たらキュンとする女性はさぞ多いことでしょう。

中にはダメ男と一緒になって世話を焼き生活の面倒まで見る女性がいます。
往々にしてそういう女性は次から次へとダメ男と結び付きます。

母性本能をくすぐられるんでしょうかね。

まぁそういうケースは特別だと思いましょう。

40代の男性が普通に女性にモテたいのであれば、やはり仕事のデキる男でありたいですね。

40代モテ男の条件
モテる男は仕事の一線で活躍する… が、それを自慢しない

ちょい悪要素を持っている

ランキング2
ポイントが2つあります。

①やさしさといじりの絶妙なバランス

40代の男性が女性にモテたいと思うならやさしさは必須です。

前にお話ししたように女性をまるでお姫様扱いをするやさしさです。

ところが、優しいだけだと女は付け上がります。
女性の要求はエスカレートして調子に乗ってくるわけですね。
※女性のみなさん、ごめんなさい。でもそういう女性は多いです(^-^;

そこで重要になってくるのがいじりです。

会った瞬間に
「今日は一段と可愛いですね!」
「えー、いきなりなんですか!」
「あーっ、よく見たらいつもと変わらないや」
「何それ!」
「いつも可愛いってことさ」
上げて落としてまた上げています(^^)/

「最近、スイミングスクールに通い始めたの」
「それってプールサイドで日焼けするヤツ?」
「違うわよ、ちゃんと泳いでいるのよ!」
「もしかして犬かきだったりして…」
「馬鹿にしないでよ、バタフライだって泳げるんだから」
「ゴメンゴメン。でも〇〇さんのそういう前向きなところって素敵ですね」
落として落として上げています。(^^)/
小学生や中学生のころに、頭がそれほど良くなくて、スポーツもそれほどでもないのに、ちょっと横道にそれた男の子がとても人気があった、そんな記憶はありません?

ブサ男はメッチャあります。
どうも女の子はちょっと危険な香りがする男に惚れやすい傾向があるのではないでしょうか。

いつもやさしくて、何を言ってもどんなことがあっても怒らない。
美味しいものを食べさせてくれ、どこにでも連れて行ってくれる。

確かに魅力的な男性ではありますが、一歩間違うと都合のいい男になってしまう危険があります。

②ちょい悪オヤジファッション

普段はスーツ姿の多い彼が今日は革ジャンを着て、それがとっても似合っている
ドライブに行った時、運転している彼を見たらサングラスをつけていてカッコよかった
いつもダーク系の色の服なのに、今日は赤いシャツにジャケットで素敵でした

一歩間違うと似合わず、ダサくなって失敗する危険がありますので、自信のある方だけどうぞ(^^)/

40代モテ男の条件
優しい紳士に、ちょい悪要素を少~しだけ加える

40代でモテる男は紳士である

ランキング1
紳士の要素はいろいろあると思いますが、いくつかを挙げてみます。

①女性はお姫様扱いにともて弱い

先ほども触れた通りです。

女性がタクシーを降りる時に頭がぶつからないように手を添える。
歩くときは男性が車道側を歩く。
お店に入るときにはドアを開けてさりげなく女性を先に入れる。
荷物を持っていれば自然に手を添え、持ってあげる。

②分け隔てのない接し方

モテる男性は老若男女、そして立場の違いを超えてやさしく接します。

お店の若いスタッフにもていねいな言葉遣いをする。
レストランのシェフに何がどのように美味しかったかさらりと伝える。
困っている人を見かけるとさりげなく助けてあげる。
誰に対しても丁寧な言葉遣いをする。
お店の商品を買った時でも「ありがとう」を言っている。

③モテる男性は行動がスマート

身体がデブでないのも大事な要素ですが、行動のスマートさも重要です。

食事の時のマナーができていて、所作も無駄がない。
「えっ? もう支払いしたの?」と言うくらい支払いの仕方がスマート。
靴を脱ぐ、上着を脱ぐといった所作がスマート。

④モテる男性はとても謙虚

決して自分を主張せず、仮に立場がある人でも腰が低く傲慢さを持ちません。
そして、そういった言葉をよく使います。
「ありがとう」
「ごめんなさい」
「感謝します」

さらに、人の悪口は言いませんし、人の言うことに真っ向から反論なんてしません。

⑤適度な距離感をもてる

女性に対して、マメに連絡をする男性がいいとはかぎりません。
「次のデートはいつ」「その次は…」と付き合いが濃厚なのが良いとも限りません。

ベタベタと体を密着してくる男はウザいでしょうし、いつも離れて歩く男は物足りないかもしれません。

やさしいと思っていたら、時には強引に。
しばらく連絡がないなぁと思った瞬間にLINEがきたり。

モテる男性の女性との距離感は絶妙です。

40代モテ男の条件
モテる男は付かず離れず絶妙な距離感
それではまた(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします