婚活がうまくいかないで困っている男性にチェックしてほしい7つの原因と、それぞれの解決策をわかりやすく解説しています。

「できれば結婚したいなぁ」と思っている方、今のままでは一生独身を続けることになるかもしれませんよ。

ブサ男の周りには結婚したくてもなかなか出来ない男性が何人かいます。
話を聞くと
「いい歳して結婚に積極的なるのも恥ずかしい」
「婚活とか人にできれば人に知られたくない」

と言っているのですが、あなたはどうですか?

実は、そんなことを言っている場合ではないんです。

グラフを見てください。男性女性ともに20代30代の結婚が多いですが、40代になってからの結婚も案外多いのがわかると思います。

2017年 人口動態調査
ところが、45歳以上になると結婚する男性はガクッと減ります。
結婚をしたいとお考えでしたらぜひ、44歳までに覚悟を決めて頑張ってみませんか?

もちろん、45歳以上が無理だ!という意味ではありません。
2019年11月4日には女優の菊池桃子さん(51)が、経産省の新原浩朗氏(60)との再婚を発表しましたし、グラフからも80代の男性の結婚が見られます。

ただ、45歳を過ぎると年齢を重ねるごとにどんどん結婚出来る人は少なくなっているのが現状です。

では、さっそくランキング7位の原因と対策から

⑦ 性格が内気で消極的な男性を女性が好むか

内気で消極的ならピンチ
女性と出会い、自然な感じで恋愛に発展するのと違い、婚活にはある程度の積極性が必要です。

そのため、婚活においてはいくら人柄が素晴らしい方でも積極性のない方はどうしても不利になります。

雰囲気が暗い

✔ 表情が暗い、表情がない
✔ いつも下を向いて歩いている
✔ 姿勢が悪く猫背になっている

これでは人間としての中身に触れる前に女性が離れていってしまいます。
見た目がウンコのようなカレーはいくら美味しいと言われてもなかなか手を出せないのと一緒です←ちょっと違うか(^-^;

雰囲気が暗いと婚活パーティーなどにおいて不利になるだけでなく、結婚相談所で紹介された女性でも、婚活アプリで知り合った女の子でも出会った時点で敬遠されるかもしれません。

これからの対策
✔ 背筋を伸ばして胸を張る姿勢を心掛ける
✔ 男女問わず人と話すときは笑顔を心掛ける

※練習しないと本番でいきなりできませんから…

おとなしくて消極的

穏やかな人柄やおとなしい性格が悪いわけではありません。

ただ、婚活の場合は女性も
「素敵な男性に出会いたい」
「結婚したい」

そう思ってきていますから、やはり男性からのリードを期待しています。

あなたが20代の男性なら若さという強みがありますが、30代、40代の男性なら頼もしさが大きな強みになるんですよ!

自信のない方も心配しないで大丈夫、いつもグイグイ引っ張っていく必要はないですから(^-^;

要は女性が判断を迷っているような場面でしっかり決断できればいいんです。

たとえば、婚活パーティーも終わりに差し掛かった時に女性が
「もうパーティーが終わっちゃう、あっという間ですね」
と言えば、それはまだ帰りたくないサインかもしれません。

「僕もそう思ってたんです。何だか寂しいですよね。もし良かったら他のお店に行ってみませんか」…と。

これからの対策
✔ 自分からリードする

※あなたの人柄の良さは控えめにしていては伝わりませんから…。

⑥ 清潔感が感じられない

汚い臭いはダメ
清潔感がないのはアウトです。

人は見た目が9割などとよく言われています。
一目見ただけで女性が離れてしまっては困りますからね(^-^;

清潔感がない

先ほどお伝えした通り、いくら良い人柄でも不潔にしていたり、体臭があっては人柄に触れてもらうことができません。

たとえルックスが好みではなくても交際に発展する可能性はありますが、不潔感があれば入り口でシャットアウトです。

汗をこまめに拭いたり、毎日お風呂に入って体をよく洗うのはもちろんです。
きちんと洗濯した清潔な下着や服を身に着けましょう。

口臭や体臭も要注意なのですが、コレって意外と自分で気付いていない人が多いです。
私の友人にも酷い口臭の人がいて1mくらい離れて話をしていてもウッとなります(^-^;

でも、さすがに私もいまだにそれを指摘はできませんから…。
「オレって臭い?」
家族とか身近な人にチェックしてもらうのもいいかもしれません。

そして、男性向けの制汗剤などを上手に活用するといいですね。

さらにプラスαとして自分の香りを手に入れましょう。
香水と言うと引いちゃう方もいますが…

清潔感バッチリな上に爽やかでさりげない香りがする男性は女性に好印象をもたらします。

あとは服装と頭髪。

服装は先ほどお伝えしたようにこまめに洗濯をしたものを着用することが大原則。

ただ、洗濯がしてあってもいつもヨレヨレの服装ではだらしなく、場合によっては不潔な印象をもたれるかもしれません。

きちんとアイロンがけしたパリッとしたシャツや、折り目がきちんと出たスラックスは清潔感をもたらしてくれます。

髪も同じです。

頭髪が後退してハゲが進行しているのはしようがないです。
ブサ男もその傾向があるので、気にする必要はないと思いますが、場合によってはいっそのこと剃ってしまうのもいいかもです。

これからの対策
女性から清潔感が感じられるか出かける前にチェックする
体臭や口臭が気にならないか身近な人にチェックしてもらう

ファッションに興味がない

流行の先端を追うオシャレさんである必要はまったくないです。

流行しているものを全部手に入れようとしたらいくらお金があっても足りません。

また、流行の先端をいっているような服装は旬を過ぎると流行遅れが目立ちます。

あまり流行に左右されないシンプルなファッションをベースに、街行く素敵な男性のファッションを少し取り入れるくらいでいいのではないでしょうか?

そういう意味ではファッションにまったく興味がないというのは避けたいですね(^^)/

これからの対策
シンプルイズベスト + ちょっとだけ流行を取り入れる

TPOを知らない

せっかく清潔感を気にして、流行も少し取り入れる努力をしても、場に合った服装ができていないとアウトです。

いわゆるTPOですね。

たとえばレストランに女性を食事に誘ったとして、女性がせっかくオシャレをしてきているのに、男性がジーパンにシャツではいけません。

いくら洗濯したばかりのGパンでも場にそぐわないし彼女の服装と合いません。

婚活パーティーも同様です。

皆さんが気合を入れて服装を選んでいるところに、「これがオレの姿だから」とラフな格好で行ったら会場から浮いてしまいます。

婚活においては第一印象は大事ですから、場に応じた服装にも注意を払っていきましょう。

これからの対策
✔ どんな服装がいいのか事前にリサーチしてみる

⑤ バカになれない

はしゃいでみる
いつも落ち着いていて羽目を外すことがないというのは紳士的でいいですね。

でも、時には童心に返ってはしゃいだり、自分の弱みをさらけ出すような男性って意外と女性受けがいいようです。

理想が高い

理想が高いから結婚できないなんて大間違いです。

今よりもっと豊かな人生になるように高い理想を持ち、仕事や趣味に打ち込んでいる男性、素敵ですよ(^^)/

ただ、いつも理想的な紳士を演じていると疲れません?

本人が疲れなくても、もしかして一緒にいる女性が疲れてしまうかもしれません。

さらに、問題なのは相手の女性に自分の理想を押し付けること。

これからの対策
✔ 高い理想は心の中に秘めておく

自慢話をする

よく自慢をする男性ほど、自分に自信がない場合が多いようです。

まるで弱い犬が吠えるように…。

婚活パーティーなどにおいて、自分の良さを知ってもらうには自分の良さををアピールすることは大切です。
アピールしすぎれば自慢話に聞こえるし、アピールしなければ伝わらないかもしれないし…
悩ましいところですね(^-^;

そんなときは相手の女性の良さや、女性が得意なことをできるだけ聞き出すように会話で誘導してみてはいかがでしょう。

✔ 洋服と小物の色の組み合わせが抜群のセンスですね。
✔ とても明るい印象ですが、心がけていることとかありますか?
✔ 〇〇さんの得意なことにはどんなものがありますか?

すると…
「〇〇さんの服装も素敵ですよ、こだわりとかあるんですか?」
「〇〇さんが日ごろ心がけていることってありますか?」
「〇〇さんの得意なことはなんですか?」

そう質問を返される可能性が高くなります。

女性にしてみれば、自分から聞いた質問の答えを自慢とは受け取りませんからね(^^)/

これからの対策
✔ 逆質問を受けるように問いかけてみる

プライドが高い

若い男女の結婚には
「早まってしまった…」
「いやーっ、失敗したわ」

そんな後悔もつきものです。

逆に年齢を重ねれば重ねるほど結婚に慎重になり、相手に理想を求めてしまう傾向もあるようです。
まぁ、それだけ多くの女性を見てきていますからわかります。

でも、理想を高く求めれば求めるほど結婚相手を見つけるのは至難の業になってしまいます。
だいたい、あなたは完璧な人間ではないでしょう!
もちろん私ブサ男も完璧どころか、欠点欠陥だらけです(^-^;

だから厚い脂肪のように体にまとったプライド、いやいや鎧のように体にまとったプライドを捨てませんか?

その点、高学歴だったり高収入な人、あるいはとるのが難しい資格のある職業の人などはプライドが高く、つい相手に高い理想を求めるという落とし穴に入りやすいかもしれませんね(^-^;

そうやってハードルを高くして、女性と真剣にお付き合いする回数が少なくなるより、ハードルを下げて多くの女性との交際を実現することがお勧めです。

ただ決して下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるという理由ではありません。
人は誰しもある程度お付き合いをしてみないことには良さも欠点も見えてきませんから…。

これからの対策
✔ ハードルを下げて多くの女性とまず付き合ってみる

④ 女性にばかり求める

自分を振り返る
男性が女性に「見た目と若さ」を求めるのは全男性に共通する「男の性」ですよね(^^)/
ですから、それ自体は否定するつもりはまったくありません。

ただし、婚活の場でその考えを強く押していくには、自分自身も、それ相応の見た目や能力を持った男性でなければ婚活はうまくいかないでしょう。

ブサ男がいくら好きだと思っても綾瀬はるかさんとはお付き合いできないんですよ(^-^;

相手の条件にこだわりすぎ

私、ブサ男は若い女の子が大好きです!
そして、可愛い子にはめっちゃ弱いです(^-^;

あなたはどうですか?

  • 20代の若い女の子がいい
  • 誰もが振り向くような可愛い女性がいい
  • モデルのようなスタイルのいい女性がいい
  • 高収入の女性がいい

こんな条件を望むあなたが次の通りだったらどうでしょう?

  • 40代のオッサン
  • 誰も目を留めないようなブサイクな男
  • デブでビール腹で顔もパンパン
  • 給料が少なく安いアパート暮らし

やはり釣り合いってありますよね(^^)/

美女と野獣のようなカップルには他人にはきっとわからない何かの魅力が男性にあるとブサ男は考えています。

だから、相手の条件にこだわる前に我が身を振り返ってみませんか?

これからの対策
✔ 相手の条件を考える前に自分を振り返ってみる

自分の棚卸をしてみる

  • 年齢は若いの? オジサンなの?
  • 仕事は正社員? 非正規? 自営? フリーター?
  • 何か資格はあるの? 資格は役立っているの?
  • 収入は多いの? 少ないの?
  • 貯金はたっぷり? その日暮らし?
  • 身長は高いの? 低いの?
  • 体型は肥満? 細マッチョ? 太マッチョ?
  • 顔はイケメン? ブサイク?
  • 髪はフサフサ? ハゲ?
  • 几帳面で清潔? だらしなくて不潔?
  • ファッションセンスあり? 時代遅れでダサい?
  • 親の面倒をみるの? みなくてもいいの?
  • 友達は多いの? 孤独なの?
  • 趣味はあるの? スポーツは好き?
  • お酒は飲むの? タバコを吸うの?
  • 結婚歴はあるの? 子供はいるの?
  • 女性経験は豊富? 付き合ったことがない?
  • やさしい? 厳しい?
  • 孤高の人? 寂しがり屋?

こんな感じで自分自身を見つめなおしてみて、それから相手の女性に求めるものを考えるとマッチングしやすいかも(^^)/

これからの対策
✔ 自分をていねいに分析してみる

③ 出会いの場を作っていない

出会いの場を作る

積極的に動かない

宝くじが買わなければ当たらないように、何もしなければ素敵な女性と巡り合うことは難しいでしょう。

仕事上で出会う場合もあるでしょうし、買い物をしたコンビニで出会うかもしれませんが、いずれにせよ何か行動しないことには始まりません。

そして、行動の種類と量が多ければ多いほど出会いは増えるでしょう。

自宅と会社の往復のみの男より、帰りにスポーツクラブで汗を流している男性の方が出会うチャンスは多くなります。

自宅でチビチビ飲んでいるより、いろんなお店に出かける男性の方がチャンスは増えます。

あるいは、アプリを使って交際相手を探したりネット上で出会いを見つけようとする男性は出会いが増えます。

  • 新たな趣味に挑戦する
  • パソコン教室や英会話スクールに入る
  • 仕事に役立ちそうなセミナーに参加する
  • 人間関係を円滑化するようなセミナーに行ってみる
  • 名所旧跡や日本遺産を巡ってみる
  • ボランティア活動に参加してみる
  • 飲み会、合コンに出かけてみる
  • 新たなスポーツにチャレンジしてみる
  • ワイン教室や料理教室に入ってみる
  • 婚活パーティーに参加する
  • 自治体の主催する婚活パーティーに行く
  • 結婚相談所に登録してみる
  • マッチングアプリに登録してみる

何か行動を起こせるなら何でもいいと思いますが、その時に苦手なものは避け、自分の得意なところで勝負しましょう(^^)/

たとえば相手の人とのコミュニケーションが得意なら婚活パーティーがいいでしょう。
自分の年収やルックス自信がある方なら、やはり婚活パーティーや婚活サイトが向いています。
逆に収入が少なくブサ男のようにブサイクなら、趣味の仲間を増やしてみましょう。
都市部にお住まいなら様々なセミナーに参加できますし、地方の方なら公的な婚活パーティーを活用したりマッチングアプリを使いこなしましょう。

いくら誠実でも人見知りな男性が婚活パーティーばかり参加しても成果は上がりません。
そんな男性は親身に相談に乗ってくれる結婚相談所の方が成功しやすいでしょう。

これからの対策
✔ 何でもいいから動いてみる

② コミュニケーションができない

会話のキャッチボール
これは難題です。
だって、女性とのお付き合いはまさにコミュニケーションそのものだからです。

では、そんな時にどうすればいいのか考えてみましょう。

相手の気持ちを思いやらない

コミュニケーションはキャッチボールのようなイメージです。

相手が投げたボールを受け取って、相手の取りやすいところに投げ返すのです。

相手が取りにくいところに投げたり、速いボールを投げればキャッチボールは続きません。
同じように言葉のやり取りを考えてみましょう。
✔ 相手の方が不快な質問や話をしない。
✔ あまりプライベートな質問をしない
✔ 根掘り葉掘り聞かない
✔ 相手の方の興味のありそうな話題を探す

コツは質問の羅列にならないようにすること
・どちらの出身ですか?
・趣味はなんですか?
・理想の男性像は?
とマシンガンのように質問を羅列するのは最悪です。

「どちらの出身ですか?」
『長野です』
「へぇー奇遇ですね、ブサ男は新潟ですから同じ甲信越ですよ」
『新潟なんですね』
「そう、隣同士ですよ。長野と言えば私は信州そばが大好きなんですよ」
『私も大好きです。新蕎麦なんか最高ですよね。』
「そうそう、あの香りがたまりません。〇〇さんは他には何がお好きですか?」

こんな風に相手の話の内容から次の質問や会話をつなげるようにしていくといいですね(^^)/

これからの対策
✔ 男女問わずに相手の気持ちを大切にした会話をする

自分の話ばかりする

嫌ですね~ 自分の話ばっかりする人って!
でもね、気づかないうちに饒舌になってしゃべりまくることって意外とやりやすいんです(^-^;

なぜだかわかります?

なんでも人は自分がたくさん話した時に満足感を得るらしいんです。
だから満足を求めてみんな話したがる…と。

であれば、相手の女性に満足してもらうためには、自分が話す量を20%くらいに抑えて、相手にたくさん話してもらえばいいわけです。

聞き上手になるコツは次の通りです。

✔ きちんと相手の方を向いて身を乗り出して話を聞くようにする
✔ 首を小さく縦に振り頷きながら聞くようにする
✔ へぇー、なるほど、そうなんですね、〇〇なんですね等の相づちを入れながら聞くようにする
✔ 「相手の女性のことをもっと知りたい」という気持ちを大切にする
これからの対策
✔ 相手8割で会話のキャッチボールをする
✔ 相手の情報を引き出し徹底的に頭に入れよ

① 覚悟が決まっていない

覚悟を決める
このままズルズルと結婚できない男で一生を過ごしたいですか?

グラフを見てください。
最初に書きましたが45歳以上になると結婚する男性はガクッと減ります。
結婚をしたいとお考えでしたらぜひ、44歳までに覚悟を決めて頑張ってみませんか?
2017年 人口動態調査

✔ 職場には男しかいないし、帰宅が遅いので女性との出会いは無理
✔ 年収は低く、身長も低い、話下手なので女性との付き合いは無理
✔ 田舎に住んでいるので周りに女性がいないし、婚活なんかできない
✔ 出会いがあっても交際が長続きしない、自分の良さを分かってもらえない

こんな感じで、出会いがないのを、あるいは交際が続かないのを出身地や仕事や相手の女性のせいにしても何も始まりません。

きっと女性や環境のせいにしない。全て自己責任
婚活男性 自己責の問題ではないんですよ。
だって、同じ地域であなたと同じような境遇の男性で結婚している人もいるんじゃないですか?

すべては自己責任!

婚活が思うようにいかないのには必ず理由があると思います。
そして、その理由を作っているのはあなた自身に他なりません。

これからの対策
✔ 「結婚する」という覚悟を決める!

結婚なんてしなくてもいいさ!

年齢が進めば進むほど一般的に結婚は難しくなる一方です。

「そのうち出会いがあるかも」
「もう少ししたら婚活してみよう」
「なんとななるだろう」

こんな感じでのんびりしていてはあなたの思いは実現しないことでしょう。

いや、別に結婚がすべてではありません。
生涯独身を貫いたって幸せな人生を送ることができます。

ただ、そのためにはビジョンが必要です。

✔ お金を貯めて一生かけて世界遺産を順番に旅行してみよう
✔ スキューバダイビングできれいな海をめぐってみよう
✔ 〇〇の資格を取って自分の事務所を立ち上げよう
✔ ボランティア活動に生涯を捧げよう
✔ 恵まれない子供たちを幸せにするため力を尽くそう
✔ 保護ネコ保護イヌの楽園を作って殺処分ゼロを実現する

さらに見通しも大切です。

✔ このまま定年まで勤め、それから田舎に戻ってのんびり過ごす
✔ 子どもが独立したら自然の中で自給自足に近い暮らしをする
✔ 両親の面倒を見ながらより快適な暮らしができる施設を探す
✔ 〇〇〇万円貯めたらそれを自己資金に自宅を新築しよう
✔ あと5年で家のローンが無くなるので、それからは…

こんな感じで自分の人生の見通しを持っていれば、結婚するしないに関わらずきっと充実した幸せな生活を送っていくことができると思います(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします