前から気になっている女性や好きな女性、出会ったばかりの素敵な女性たちから連絡先を聞きたいと思うのは当然です。

でも、せっかく聞いても女性から断られたら困ります。

そこで、様々な場面に応じた女性からLINE交換を引き出す方法を20個厳選しましたので、女性から愛される男を目指してマスターしましょう。

LINE交換の言い出し方が成否のポイント

成否はLINE交換の言い出し方
ちょうど2人だけになったり話の流れがいい感じになった時が、聞き出すベストタイミング。

でも、その時どのように切り出しますか?

そこで、あなたの性格やその場の雰囲気に応じて4つの方法をピックアップしました。

①「LINEの交換をしよう」とストレートに言う

✔ 「LINE交換しよう!と率直に言われると男らしくていいですね」(27歳/女性/アパレル)

✔ 「回りくどく言われると下心を感じてしまう」(25歳/女性/ショップ店員)

会話が弾んで相手が好印象をもっているようなら、ストレートに言ってみるチャンスのようです。
もちろん、「えーっ、LINEはまだちょっと…」と断られるリスクもありますが、ストレートに言った場合は断られてもさらりと次の話題に移しやすいメリットがあります。

用意周到にした場合の再チャレンジは難しいですが、ストレートに言ってダメだった時は、また日を改めてチャンレジできますからね(^^)/

②「よかったら連絡先を聞かせてください」と控えめに言う

✔ 「ていねいに言われるとつい『いいよ』と言ってしまう」(27歳/女性/営業)

✔ 「ガツガツ来られるやっぱり引いてしまいます」(28歳/女性/団体職員)

あなたが30代以上で誠実な人なら、この方法がベストです。
相手の女性が「あなたと一緒にいて楽しい」と思って笑顔が増えてきたときがチャンス。

一緒にいて楽しいと思い、その相手が紳士的で誠実な印象なら多くの女性が断らないで教えてくれるそうですよ。

③「そう言えばまだアカウント知らなかったよね」と明るいノリで言う

Instagramしているなら

✔ 「『あれ、まだ知らなかったよね』と言われて急に親近感がわいた」(29歳/女性/介護士)

✔ 「よく知っている男性だったので聞かれて全然抵抗ありませんでした」(31歳/女性/経理)

前から知っているけどLINE交換まで至っていないような間柄の女性にとても有効です。
女性の方も「そうね、まだ交換していなかったわね」と思ってもらえるような関係ですね。

コツは、うっかりしていたけどという気持ちで、パッと思いついたように明るく言うこと。
逆に、初対面とか知り合ってから間もない場合は使わない方が無難ですので念のため。

④「これ私のIDなので良かったら連絡ください」と笑顔で伝える

✔ 「その場でサッと書いて渡されてとてもスマートな印象でした」(26歳/女性/経理)

✔ 「連絡するかどうか任されるので連絡する時が多いかな」(25歳/女性/会社員)

初対面の女性と意気投合した時、別れ際に言うと効果的です。

もちろん何の連絡も来ない可能性もありますが、連絡が来たときはその後の展開が長続きしやすいでしょう(^^)/

無理やり聞いてもブロックすればそれまでですから…。

あらかじめメモしてあると「手慣れている」「遊び人?」と思われますので要注意です。

手順を踏んで確実にLINE交換したい

Instagramしているなら
先ほどのように、LINE交換をするタイミングがなかなかできない場合にとてもいい方法です。

さらに、TwitterやInstagram、FacebookなどSNSで知り合った女性とのLINE交換に適しています。

⑤「インスタとかしていますか?」とアカウントを聞いて…

ツイッターやインスタをしている女性ならそのアカウントを聞きましょう。

電話番号やLINEを交換しあうよりは抵抗なく気軽に教えてくれるでしょう。

直接聞かなくても調べて見つけることもできるかもしれません。
そして、「偶然見つけて…」とフォローする方法もあります。

でも…

もちろん相手の女性との関係性にもよりますが、できれば直接教えてもらってフォローする方が後々良いかと思います。

  1. 相手女性のSNSをフォローし、いいねしたり、コメントしたり丁寧にやりとりします。
  2. また、女性のツイートに対しては積極的にリプを返すようにして関係性を深めていきます。
  3. そして、徐々に少し長めのやり取りができるようにしていき、やがてDMに移行します。
  4. さらに、DMでのやりとりがある程度できるようになったらLINE交換を促します。
回りくどいようですが、あなたの誠実な人柄がきちんと伝わるでしょうし、やり取りをすることで相手女性の性格や生活の様子なども知ることができるメリットがあります(^^)/

⑥「○○のことで連絡したいので」と聞く

私、ブサ男は先日3人の若い女の子のLINEを簡単にゲットしました。

それは知り合いの娘さんの結婚パーティをするときに彼女の友達と新郎の友達に加えて、まとめ役として年齢ちがいの私も加わることになったからです(^-^;

幹事団のメンバー8人でしばらくはグループLINEでやり取りをしていましたが、個別に連絡が必要になり個々の女の子と繋がりました。

パーティの準備から運営まで一緒に頑張ったので親近感がわいたのか、当然パーティが終わってからもつながったまま!!

その後、その中の可愛い子を誘ったらあっさり飲むのに付き合ってくれました。

LINE交換が目的だと思われないように、「連絡したいことがあるから連絡先が必要。でも、電話だとお互いに大変なのでLINEで」という流れは使えますね(^^)/

⑦ペットの写真が見たい」といって聞く

ペットは強力
これも、私ブサ男がよくやる手です(^^)/

仕事で出入りしている会社で事務をしている素敵な女性がいます。

あいさつを交わすことから始め、短い会話のやり取りをするようにしていきました。

ある時、彼女がワンちゃんを飼っていることが分かり、私も以前飼っていたことから一気に距離が縮まりました。

そこで、ある日「ワンちゃんの写真見たい」と言ったらあっさりLINE交換できたんです。
LINEで繋がってしまえばあとは腕次第、関係を育てていけますからね(^^)/

ワンちゃんだけでなく、猫ちゃんでもフェレットでも鳥でもペット全体に使えます。

また、ペットを飼っていなくても旅行が趣味、読書が好き、料理を作るのが得意、食べ歩きをしているなどと共通の話題があれば、その情報や写真を交換するためという理由付けができます。

携帯番号やLINE交換に抵抗があるのは
「あなたとは携帯やLINEでやり取りをするほど親しくはありません!」という心理が働くからです。

ところが、先ほどの連絡したいことの時と同様、共通点があってその写真を見せ合ったりすることになると女性は抵抗が薄いようです。

なぜなら、「これはあなたと連絡したいことがあるためです」
と自分自身に対して理由付けできるからです。

⑧「相談したいことがある」と言って聞く

すでに知り合ってしばらく経っている仲であれば「相談したい」と言ってみる方法があります。

当然、「何?」と聞かれるでしょうから「あとでLINEで送っていいかな?」と切り返してLINE交換にもっていきます。

「女性心理がわからないから相談したいんだけど…」
そんな感じで

  • 母親や妹との関係についての相談
  • 会社の女性の上司や部下との関係についての相談
  • 取引先やご近所さんの女性のことについて

こんな相談が適しているかと思います。

他にも人間関係や日々の生活のちょっとしたことの相談も考えられます。
女性にしてもあなたの役に立てた気持ちになって親近感が強まることが期待できます。

ただ、

  • 仕事上の悩みの相談
  • 自分の将来についての悩みの相談

これらが果たして好きな女性に相談したいことになるのかどうかは微妙です。
くれぐれも相手女性の性格やあなたとの関係性を見極めてからにしましょう。

「エーッ、こんな重要なこと相談されても重すぎるよ~」
と引かれてしまう場合もあるかもしれません。

また、

「何さ! こんなことで相談してきて! 自分でビシッと決められないの?」
と疑問をもたれるようではかえってあなたの印象が悪くなってしまいます(^-^;

⑨「教えてほしい」と言って聞く

女性の方があなたより詳しい分野がある時に使えますし、これは結構強力なアプローチの仕方です。
だって、教える彼女は強い満足感を得やすいですからね(^^)/

ゲームアプリについて教えてもらう

「パズドラ」「ツムツム」などのゲームについて攻略法などを教えてもらう。
LINEと相性のいいアプリには特に有効です。

若い人はもちろん、年齢に関係なくハマっている人はたくさんいます。
もちろん、彼女がやっていなければ使えませんが…

パソコンのソフトの使い方を教えてもらう

仕事関係で知り合った女性がいつも使っているソフトを時々しか使用しないあなたが教えてもらう
新しいソフトを入れたが、仕事柄その女性は使いこなしているので教えてもらう

ペットの買い方などを教えてもらう

その女性が犬やネコなどのペットを飼っていて、あなたも飼い始めるなら最適な方法になります。
その後、継続的なLINEのやり取りが期待できます。

ただ、ワンちゃん猫ちゃんの寿命は10年以上で責任をもって飼う必要がありますから、最初から動物を飼う気持ちがないならそのために飼うようなことは絶対にしてはいけません!

でも、「飼いたいんだけど…」と切り出していろいろ教えてもらい、
「大変なんだね、無責任なことは出来ないから飼うのはやめます! 飼っている様子を聞かせて!」
という着地点を想定すればOKですね(^^)/

犬やネコはハードルは高いですが、メダカなら簡単に飼えますし、種類も豊富で繁殖も簡単ですが、結構奥が深いですよ(^^)/

あなたよりも知識やスキルをもっている分野を彼女が持っていれば何でも構いません。

  • 占い
  • スマホアプリ
  • 料理

いろいろ考えられると思います。

会って話ができる関係の女性とLINE交換する

⑩みんなで一緒にLINE交換する

みんなでLINE交換はうまくいく
先ほど、結婚パーティの準備で知り合った若い女性とLINE交換したことを書きました。

でも、いくら連絡を取り合うためでも自分の親と同じくらいの男とのLINE交換に戸惑いのある女の子も少なくないはずです。

ところが…

複数の人達が集まっているところで
「みんなでLINE交換しよう!」
と言えば、よほどのことがなければ断らないでしょう。

しかも、私の場合は幹事の女の子がLINEグループを作り、そこにメンバーを招待してくれたので何の抵抗もなかったわけです(^^)/

グループLINEで繋がっていれば、必要に応じていつでも1対1で繋がれますからね!

⑪友人に協力してもらいLINE交換する

あなたが女性からLINEで繋がることをアプローチするから警戒されるんです。

手法は先ほどの⑨みんなで一緒にLINE交換するを使います。

それをあなたの友人に仕掛けてもらうんです。
つまり友人から、あなたとその女性を含めて6~7人を集めた合コンとかホームパーティを開いてもらい、そこで交換するようにしてもらいます。

もちろん、友人とその女性に接点がないと難しいですが、あなたが「友人がホームパーティをするんだけど良かったら行きませんか?」と持ち掛ける方法はあります(^^)/

⑫写真を送るからとLINEを教えてもらう

合コンやパーティーはLINE交換が簡単
社員のランチ会でも、友人同士の飲み会でもその女性と一緒に参加できればラッキーです。

彼女と隣の人のツーショットをあなたが撮影して、「写真送るよ」と言ってLINE交換します。

コツは、ピンポイントで彼女だけを集中的に撮ったりしないこと、またLINE交換も彼女だけに求めないことです。

あくまでもみんなの写真を撮り、みんなと交換する、その中の一人として扱いましょう。

もし彼女が…

  • 大のイヌ好き
  • 可愛いのなら何でもお気に入り

そんな女性なら…
「このまえとってもカッコいいワンちゃんに会ったんだけど…」
と言って他にもあるから送るねとLINE交換します。

「へぇー、可愛いの大好きなんだ、オレのセンスで見つけられるか見てくれる?」
そんなアプローチもできますね(^^)/

⑬お店の情報を送くるねとLINEを教えてもらう

✔ 「オープンしたばかりのお店って気になるんです」

✔ 「ネコが好きで猫グッズを集めているんです」

たとえばこんな彼女の情報を得たら
「仕事柄いろんなところに行くから役立ちそうな情報があったら送るね」
と持ち掛けてLINE交換をする方法があります。

彼女のこだわりが強ければ強いほどよりレアな情報を求めているでしょうから食いついてきます。

別に出歩くことの多い営業職でなくたって、いくらでも調べて情報を集めることはできますからね(^^)/

⑭「もっと話したいですね」と言ってLINEを教えてもらう

仕事や趣味で共通の話題が多いときに使えます。
また、好きな食べ物やひいきにしているスポーツのチームの話などで意気投合したような時もチャンスです。

「今日はもう時間がないから、LINEできる?」
と爽やかに言ってみましょう!

女性が楽しそうに話をしてるようなら言い出してみる価値はありますね(^^)/

合コンやちょっとしたパーティーで、あなたとその女性だけがいつまでも二人きりで話し続けられない時などは特に効果的です。

「続きはLINEでいいですか?」…と。

⑮わざと女性との会話を打ち切る

先ほどの⑭で意気投合したような時に、わざと会話を打ち切って続きをLINEでと誘う方法です。

街で出会った可愛い子と少し話をした後に
「あっゴメン!もう行かなくちゃならないから続きはLINEでいい?」

ナンパもその時に一気に持ち帰りするまで押す方法もありますが女性も警戒しがちです。
そこで、その場はいったん別れ、LINEで繋がりをキープするわけですね。

⑯女性との別れ際にLINEを教えてもらう

LINE交換は別れ際がチャンス
先ほどは話を途中で打ち切って続きをLINEにするものですが、別れ際にLINE交換を切り出すのはかなり有効です。

出会った早々に
「LINE交換してもらえませんか?」
と言ったら高確率で「まだちょっと…」と言われそうです。

ところがいったん別れて歩き出して、パッと振り返って
「あっ、まだLINE聞いたいなかったよね」
と別れ際に切り出すと反射的に

「そうですね…」
となりやすいものです(^^)/

振り向いたら彼女の姿がもうなかった(^-^; ということにならないようにタイミングに気をつけましょう。

絶対に避けたいLINE交換のこんなアプローチ

その聞き方はアウトでしょ
今までLINE交換のアプローチの仕方について考えてきましたが、できれば避けたい方法、リスクのあるやり方もありま。

⑰「また今度ご飯でも一緒に行きたいから」などデートに誘って聞く

✔ 「まだそんなに親しくないのにデートと言われても…」(27歳/女性/会社員)
きっと順番が違うんでしょうね。

気軽にご飯を一緒に食べるような間柄になってから告白してデートと言うのが一般的ではないでしょうか。

そのきっかけとして気軽に連絡を取り合えるLINEの交換をしたいわけです。

だからそれらはすっ飛ばしていきなり本題に入っても玉砕するのがオチです(^-^;

⑱「もっと親しくなりたい」という気持ちを出して聞く

「もっと仲良くなりたいのでLINE交換してもらえませんか?」
「今度デートに誘いたいのでLINEを教えてください」

もちろん彼女があなたのことを気に入っていて「できれば仲良しになりたい」と思っていたら大成功になります。

でも、多くの場合は警戒されたり断られます。
なぜなら、それにOKするということは、あなたとのお付き合いをOKしたことと同じようなものですから…。

つまり、告白を受けたようなものですね。

ですから、よほどの自信があるなら別ですが、私ならその方法は怖くてできません。

⑲嫌だったらブロックしていいからとりあえずLINE教えて!

ナンパした女の子になら使ってもいいですね。

「可愛いね! 今日は時間がないけど連絡取りたいからLINE教えて!」
「えーっ、でも……」
「嫌ならいつでもブロックしてもらっていいからさ!」

ストリートナンパで何人もの女の子に声をかけるような時はいいですね(^^)/

あなたが前から気になっている女の子でぜひ親しくなりたいと思っているならこの方法はお勧めしません。

  • 手慣れている感じがする
  • 軽い印象を受ける

そんなリスクがあるからです。

⑳ガツガツ・しつこくは最悪LINEの聞き方

しつこく聞いたらアウトでしょ
LINE交換をお願いして断られても何度も何度も迫るようなしつこいのは嫌ですね。

仮にそうやって無理やり繋がってもブロックされるかもしれませんし、仮にやり取りをするようになっても楽しくできないでしょう。

今だ!、これを逃すとチャンスがないと思うからどうしてもしつこくなります。
チャンスはまたきっと出てきますし、女性はたくさんいます(^^)/

ガツガツすると足元を見られる

  • 出会って早々に電話番号を聞いたり、LINE交換をする。
  • 合コンや婚活で出会う度にLINE交換をしまくる。

しつこさとは違いますが、ガツガツしていて余裕が感じられません。

会話の流れと関係ないタイミングで
「連絡先を聞いてもいいですか?」
というのもアウトですね。

さあ、この20個のコツを身に付けて是非、女性に愛される男を目指してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします